ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 生活環境課 > 指定給水装置工事事業者の指定更新制度について(お知らせ)

指定給水装置工事事業者の指定更新制度について(お知らせ)

印刷用ページを表示する更新日:2020年8月28日更新

指定給水装置工事事業者の更新制度の導入

 指定給水装置工事事業者の資質の維持・向上を目指して令和元年10月1日から「水道法の一部を改正する法律」が改正され、現行の指定給水装置工事事業者制度に指定の更新制度が導入されました。
 更新制度の導入により、有効期限が従来の無期限から5年間となり、指定の更新がなされない場合は失効となります。

更新制度チラシ [PDFファイル/230KB]

初回の有効期間

 政令の規定により、旧制度で指定を受けている給水装置工事事業者様は、指定を受けた日によって、初回の更新までの有効期間が異なりますのでご注意ください。
 また、初回更新については、対象となる指定給水装置工事事業者様宛に郵送にて個別にお知らせします。なお、郵便の不着や未更新の方へ再通知はいたしません。

 

有効期間の一覧

指定を受けた日 

政令で定められた初回更新までの有効期間 
 平成10年4月1日~平成11年3月31日 令和元年9月30日~令和2年9月29日の1年間
 平成11年4月1日~平成15年3月31日 令和元年9月30日~令和3年9月29日の2年間
 平成15年4月1日~平成19年3月31日 令和元年9月30日~令和4年9月29日の3年間
 平成19年4月1日~平成25年3月31日 令和元年9月30日~令和5年9月29日の4年間
 平成25年4月1日~令和元年9月30日 令和元年9月30日~令和6年9月29日の5年間 

更新手続きに必要な書類

申請書などの受付

・受付場所:大井町役場生活環境課(郵送不可)
・受付日時:月曜日から金曜日の8時30分から17時15分まで。(祝日及び年末年始における役場閉庁日を除く)

更新申請事業者の指定

・指定票の交付は後日受付場所で行います。
・指定更新手数料は指定票交付時に納付していただきます。

更新手数料

・5,000円

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)