ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 防災安全課 > 令和3年7月の大雨により被害を受けられた方への支援について

令和3年7月の大雨により被害を受けられた方への支援について

印刷用ページを表示する更新日:2021年8月3日更新

7月1日(木曜日)から4日(日曜日)の大雨により、被害を受けられた方の支援については次のとおりです。

納税などの相談

災害により被害等を受け、町税の納付が困難な場合は担当課にご相談ください。

必要書類

被災状況が分かる資料(写真等)など

担当課

【町県民税・固定資産税】 税務課 ☎85-5008

※その他料金等における納付相談も各担当課で受け付けます。

 

町県民税・固定資産税の減免

災害により被害等を受けた場合、被害の程度により町県民税や固定資産税が減免される場合がありますので担当課にご相談ください。

必要書類

減免申請書

担当課

税務課 ☎85-5008

 

個人の町県民税に係る雑損控除

町県民税の納税義務者等がその資産について災害による損失を生じた場合、一定額を総所得金額などから控除することができる場合がありますので担当課にご相談ください。

※申告の時期(2月中旬~3月中旬)に手続きしてください。
※所得税については確定申告が必要です。詳しくは小田原税務署(☎35-4511)にご相談ください。

必要書類

災害関連支出の金額の領収を証する書類

担当課

税務課 ☎85-5008

 

農地の被害について

農地の被害状況の把握を行っております。大雨により農地が被害を受けた場合は、担当課にご報告ください。

担当課

地域振興課 ☎85-5013

 

 

※上記以外で、被害に関する相談をされたい方は防災安全課にご相談ください。