ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 防災安全課 > 街頭防犯カメラを設置しました

街頭防犯カメラを設置しました

印刷用ページを表示する更新日:2019年2月14日更新

町では、平成30年度より、安全・安心なまちづくりの推進のため、犯罪発生の抑止と町民などの体感治安の向上を目的として、街頭防犯カメラを町内4箇所に設置しました。

※本事業は、神奈川県地域防犯力強化支援事業補助金を活用しています。

この街頭防犯カメラで撮影された映像は、プライバシー保護のため、犯罪捜査への協力などの場合を除いて外部へ提供しません。

また、街頭防犯カメラの適切な運用を図るため、「大井町街頭防犯カメラの設置及び管理運用に関する要綱」を策定し、適切に管理運用していきます。

要綱の概要

・撮影された映像の管理運用を適正に行うため、防犯主管課の長を管理責任者として定めます。

・撮影された映像の保管期間は30日以内とし、映像の消去は、データの上書きにより自動的に行うもととします。

・撮影された映像の利用及び提供については、警察などから犯罪捜査などを目的として文書により提供を求められたとき、法令に基づき文書により提供を求められたとき、町民などの生命・身体および財産の安全確保のため必要と認められたときに限ります。

大井町街頭防犯カメラの設置及び管理運用に関する要綱 [PDFファイル/1.68MB]

大井町街頭防犯カメラ位置図 [PDFファイル/1.19MB]

街頭防犯カメラ画像2街頭防犯カメラ画像1

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)