ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自治会への加入について

印刷用ページを表示する更新日:2021年4月1日更新

自治会に加入しましょう

自治会は住民が地縁に基づいて運営する自治組織で、地域コミュニティの中心的な役割を担っています。
日頃、なにげなく享受していることのなかにも、自治活動の恩恵といえるものがあります。例えば、ごみ収集場所の管理や地域の美化清掃は、自治会が担っている大切な役割の1つです。他にも、防災訓練や防犯パトロール、町や地域の情報の回覧など、より良い地域づくりのため、様々な活動を行っています。

近年、共働き世帯の増加や育児・介護による多忙など、いろいろな原因で自治会活動と距離を置く方が全国的に増えています。しかし、様々な課題や困難を抱えている状況でこそ、日頃からのご近所付き合いや地域行事への参加が大きな力となることもあります。
特に、新しく転入された方は、1日も早く地域に親しんでいただくためにも、ぜひ自治会に加入しましょう。

※大井町では、町民同士の助け合いやまちづくりへの参画を促すため、大井町自治基本条例により、住民の方の自治会への加入義務を定めています。

「いざという時」のためにも

過去の災害を通じて、行政や消防、警察などの公的機関による支援には限界があり、いざという時には地域の備えと助け合いによる共助がとても大切であることが再認識されるようになりました。
普段の自治活動は、面倒だと感じるかもしれませんが、自分のできる範囲で参加することがいざという時の安全・安心につながります。
特に、新たに転入された方や日中に頼れる方が不在になるご家庭は地域で頼れる存在が重要になります。

加入方法

大井町には19の自治会があります。自治会の加入については、ご近所の方にお尋ねのうえ、会長または役員の方にお申し込みください。お住まいの地域の自治会や、自治会長の連絡先がわからない場合は、協働推進課にお問い合わせください。

※転入された方に対しては、役場窓口で自治会長の連絡先を記載した案内チラシを配布し、加入を促しています。

チラシ:自治会に加入しましょう [PDFファイル/136KB]

 

自治会活動ハンドブック

自治会は、地域コミュニティの中心的な役割を担っており、町にとって重要な協働のパートナーです。
大井町では、住民の自治会加入を促進し、まちづくりの担い手である自治会の支援に取り組んでいます。
支援の一環として、令和3年4月に「自治会活動ハンドブック」を作成しました。
自治会の一般的な活動や運営について掲載しており、自治会活動に関心がある方や新たに自治会役員になられた方などが気軽にご利用いただけます。
このハンドブックを通じて、自治会への理解が深まり、自治会活動に興味をもっていただければ幸いです。また、円滑な運営のための事例も掲載していますので、自治会運営の参考としてご活用ください。

自治会活動ハンドブック [PDFファイル/988KB]

 

自治会担当職員制度

自治活動を支援し、自治会と町が協働のまちづくりを推進するため、令和元年7月から自治会担当職員制度を導入し、各自治会に町職員を配置しています。

担当職員の役割

  1. 自治会と町との連絡調整
  2. 行政情報等の提供
  3. 地域内巡視
  4. その他、自治会と町の協働によるまちづくりの推進に関すること

Q&A

(Q1)担当職員に意見・要望を伝えるにはどうすればいいですか?
(A1)担当職員への相談や会議への出席の依頼は、自治会長を通してご連絡ください。

(Q2)行事の手伝いをお願いすることはできますか?
(A2)町職員は職務として自治会と町とのパイプ役・相談役を担っているため、自治会の行事の準備や当日の運営スタッフとしての派遣要請はご遠慮ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)