ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 教育総務課 > 大井町学校施設長寿命化計画の策定について

大井町学校施設長寿命化計画の策定について

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月10日更新

大井町学校施設長寿命化計画

学校施設の老朽化が進む中、子どもたちの安全・安心を確保するためには、学校施設を常に健全に保つ必要があります。そのためには、厳しい財政状況の中、計画的・効率的に保全・更新を行うことが重要です。

そこで、大井町教育委員会では、園児・児童・生徒の教育環境の維持・向上を第一に考えつつ、学校施設を総合的に捉え、長寿命化を基本とし、コスト縮減と平準化や教育環境の質的改善も考慮しながら、適正に改修・建替えすることを目的として、令和2年3月に「大井町学校施設長寿命化計画(計画期間:令和2年度~令和6年度)」を策定しました。

※本計画は「大井町公共施設等総合管理計画(平成29年3月策定)」に基づく学校施設の個別施設計画として位置付けるものです。

大井町学校施設長寿命化計画 [PDFファイル/2.45MB]

計画策定にあたってのパブリックコメントの結果<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)