ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 会計室 > 福岡市が発行するグリーンボンドへの投資について

福岡市が発行するグリーンボンドへの投資について

印刷用ページを表示する更新日:2022年1月25日更新

福岡市グリーンボンドへの投資によるSDGsの推進

大井町では、基金の運用を通じた社会貢献の取組みとして、福岡市が発行する「福岡市2021年度第9回公募公債(グリーンボンド・10年)」への投資を決定しました。
本債券(グリーンボンド)は、環境改善効果等のある事業に限定された債券で、その調達資金は、福岡市のグリーンボンド対象プログラムである、再生可能エネルギーや気候変動への適応等の事業に充当されます。
当町では、SDGsへの取組みのひとつとして、本債券への投資を通じ、環境および社会の課題解決に向け、持続可能な社会の実現に貢献できるよう取り組んでいきます。

7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに 11住み続けられるまちづくりを 13気候変動に具体的な対策を