ホーム>環境情報

環境情報

最終更新日:2016年10月24日

「大井町あんしんメール」で配信された環境情報です。

配信日 内容
2016年10月23日
16時16分
本日、根岸上地区においてイノシシを一頭捕獲しました。
先日より出没しているイノシシと同一の個体と思われます。
しかし、今後もイノシシが出没する可能性がございます。
なお、目撃した場合は、大井町役場生活環境課(0465-85-5010)または、松田警察署(0465-82-0110)へご連絡ください。
2016年10月22日
21時34分
本日、午後8時20分ぐらいに根岸下、50分ぐらいに根岸上でイノシシが目撃されました。
夜間の外出や犬の散歩などには十分に注意してください。
もし、イノシシに出会った場合は、以下の点に注意して行動して下さい。
1.本来イノシシは臆病な動物なので逃げていきます。見かけても、決して刺激を与えないことが大切です。
2.イノシシと出会ってしまったときは、背中を見せずにゆっくりと後退し、静かにその場所を立ち去りましょう。
※たてがみを逆立てたり、威嚇音を発しているときは特に注意してください。
【イノシシに出会わないようにするには】
出会わないためには、音で知らせる(鈴など)、夜に外出するときは光で知らせる(懐中電灯など)など人間の存在を知らせる工夫をしましょう。
早朝や夕方、暗くなってからの散歩等の際には、十分に注意してください。
【イノシシを近づけないためには】
絶対に、エサを与えないでください。また、エサとなる野菜くずや残飯などの生ごみなどを屋外に放置しないでください。
目撃した際は、大井町役場生活環境課(0465-85-5010)または、松田警察署(0465-82-0110)へご連絡ください。
2016年10月21日
11時06分
10月19日に根岸上、20日には根岸下でイノシシが目撃されています。
もし、イノシシに出会った場合は、以下の点に注意して行動して下さい。
?本来イノシシは臆病な動物なので逃げていきます。見かけても、決して刺激を与えないことが大切です。
?イノシシと出会ってしまったときは、背中を見せずにゆっくりと後退し、静かにその場所を立ち去りましょう。
※たてがみを逆立てたり、威嚇音を発しているときは特に注意してください。
【イノシシに出会わないようにするには】
?出会わないためには、音で知らせる(鈴など)、夜に外出するときは光で知らせる(懐中電灯など)など人間の存在を知らせる工夫をしましょう。
早朝や夕方、暗くなってからの散歩等の際には、十分に注意してください。
【イノシシを近づけないためには】
?絶対に、エサを与えないでください。また、エサとなる野菜くずや残飯などの生ごみなどを屋外に放置しないでください。
目撃した際は、大井町役場生活環境課(0465-85-5010)または、松田警察署(0465-82-0110)へご連絡ください。
2016年10月21日
00時31分
10月20日午後11時15分頃に根岸下地区でイノシシが目撃されました。
19日に根岸上地区で目撃されたものと同一のものと思われます。
イノシシを目撃した場合は近づかないようにし、外出をする際は十分に注意してください。
また、目撃した際は大井町役場生活環境課(0465-85-5010)または、松田警察署(0465-82-0110)へご連絡ください。
2016年10月19日
19時35分
現在、根岸上地区でイノシシが目撃されました。
イノシシを目撃した場合は近づかず、外出の際は、ご注意ください。
また、家の戸締りをし、ペットにも十分注意してください。
2016年10月8日
8時25分
現在、西大井地区(NEC湘南テクニカルセンターより東側)で目撃されました。引き続き、サルに注意してください。
サルを目撃した場合は、目を合わせない、近寄ったり、おどかしたり、餌を与えないようにしましょう。
また、家の戸締りをし、ペットにも十分注意してください。
2016年10月7日
15時59分
現在、酒匂川沿い(金手・新宿・西大井)で猿が目撃されています。
引き続き注意をお願いいたします。
もし、危害などを加えられた場合には、松田警察署(82−0110)までご連絡ください。

※「用語解説」のリンクに関するご質問・ご要望のお問合せページ

このページに対するお問い合わせ
生活環境課
電話:0465-85-5010 FAX:0465-82-3295 メールでのお問い合わせはこちら